祇園祭ごみゼロ大作戦2018 ボランティア募集について

祇園祭ごみゼロ大作戦は、 祇園祭の宵山において屋台等で利用される使い捨て食器を
何度も洗って繰り返し使用出来るリユース食器に置き換えて、
お祭りのごみ減量を目指す日本最大級の環境保全活動です。

 

2014年からスタートし、毎年、約2000人のボランティアスタッフが
リユース食器の回収、ごみの分別ナビゲーション、ごみの拾い歩き等の活動に参加し
ごみ減量に大きな効果を上げています。 (祇園祭ごみゼロ大作戦 http://www.gion-gomizero.jp/)

 

ボランティアとしての参加には、
「ボランティアスタッフ」/「ボランティアリーダー」の2つの関わり方があります。

 


① まずは当日参加してみたい!という方はこちら
「当日ボランティアスタッフ」に応募

締切延長 6月30日(土)24:00まで
※ ただし、定員に達した時間帯から順次締切ります。

 

お祭りが佳境となり、ごみがもっとも増える時間帯(21時以降)の
ボランティアスタッフがまだ不足しています。
祇園祭をより素晴らしいお祭にするために、ぜひ、みなさんの力を貸してください!

 


 

② 準備や運営にも関わって、一緒につくりあげたい!という方はこちら
「ボランティアリーダー」に応募

2次募集 申込締切:2018年5月13日(日)

 


※ ボランティア応募についてよくある質問はこちら


今年の祇園祭の宵山[7月15日(火)・16日(水)]はリユース食器を導入し、ごみゼロを目指します!